• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • よくあるご質問 > オプトレ! > 知識確認テスト > オプションを含め、デリバティブ取引における理論価格の計算に用いられるボラティリティには、ヒストリカルボラティリティとインプライドボラティリティの2種類のボラティリティがあります。このうち、インプライドボラティリティとは、原資産に対する将来の変動率を予測したボラティリティのことをいいます。

よくあるご質問

  • No : 783
  • 公開日時 : 2017/11/20 11:37
  • 印刷

オプションを含め、デリバティブ取引における理論価格の計算に用いられるボラティリティには、ヒストリカルボラティリティとインプライドボラティリティの2種類のボラティリティがあります。このうち、インプライドボラティリティとは、原資産に対する将来の変動率を予測したボラティリティのことをいいます。

回答

インプライド・ボラティリティ(予想変動率)とは、原資産価格(現状レート)から将来の変動率を予測したものをいいます。これは、市場参加者が今後原資産価格(現状レート)がどのように変化するかを数値化したものであり、市場関係者における将来の人気や期待度等が反映されています。 ヒストリカル・ボラティリティ(歴史的変動率)とは、過去のデータから算出した変動率のことをいいます。これは、過去一定期間のレート変化率の平均値から求められます。

この記事は役に立ちましたか?

投資にかかる手数料等およびリスクについて
投資には必ずリスクが伴います。お取引を開始する前に、必ずサービスごとの約款および各種取引説明書等を熟読いただき、それら内容を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行ってください。

FX・バイナリーオプションならヤフーグループのYJFX!
ワイジェイFX株式会社はヤフー株式会社
(東証一部上場 4689)のグループ企業です。
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号
加入協会 日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 
一般社団法人日本投資顧問業協会

YJFX! from Yahoo! JAPAN