• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 334
  • 公開日時 : 2017/11/02 10:30
  • 更新日時 : 2017/11/24 17:22
  • 印刷

自動利食い・損切りを設定しているのに、損切り注文が入りません。

カテゴリ : 

回答

自動損切り設定につきましては、新規注文発注時のレートを基準に、設定ポイントを加味したレートが当社規定の注文可能範囲外であった場合、「新規注文を受け付けました。ただし、決済注文(自動損切り)は、実勢(Bid)レートから3.0ポイント以上離れていなかったため、受付できませんでした。」と表示され、決済注文を受け付けすることができません。

恐れ入りますが、自動損切り設定のポイントは、3.0ポイント以上+発注する通貨ペアの注文時のスプレッドを加味してご設定ください。

例)
ニュージーランドドル/円のレートがBid 63.500 - Ask 63.520の時点で、新規買いポジションを建てた場合
⇒売り決済注文の損切りが有効となるのは、Ask63.520から3.0ポイント+2.0ポイント(スプレッド2.0ポイントのため)の5.0ポイント離した63.470以下となります。


指値(利食い)・逆指値(損切り)の注文可能範囲
指値(利食い):0.1ポイント~5,000.0ポイント(0.1銭~50円)
逆指値(損切り):3.0ポイント~5,000.0ポイント(3銭~50円)

※対円の場合1.0ポイント=1銭、対円以外の場合1.0ポイント=0.0001米ドル(またはスイスフラン、豪ドル、英ポンド、香港ドル)です。

この記事は役に立ちましたか?

投資にかかる手数料等およびリスクについて
当社ホームページ記載の金融商品へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。各商品には価格の変動による損失が生じるおそれがあります。また、店頭外国為替証拠金取引をお取引いただく場合は、当社所定の証拠金が必要となり、元本を超える損失が生じるおそれがあります。なお、商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、当該商品等の「契約締結前交付書面」、「契約締結時交付書面」及び「目論見書」等をよくお読み頂き、それら内容をご理解の上、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行ってください。

FX・バイナリーオプションならヤフーグループのYJFX!
ワイジェイFX株式会社はヤフー株式会社
(東証一部上場 4689)のグループ企業です。
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号
加入協会 日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 
一般社団法人日本投資顧問業協会

YJFX! from Yahoo! JAPAN